OFFICE YourDesign代表・コーチの正木です(ご挨拶・自己紹介をみる
大阪の自宅より。きょうはどんな1日にしたいですか?
わたしは午前中いっぱいはパソコン仕事です、夜は船場経済新聞さんからの取材がありましてドキドキです♬

それでは本題☆

大人になったらわかるかなぁと思っていたけど結局わからない事

 

この記事はひとりごとです、子どもの頃

「なにが面白いんだろう?」って思いながら。親とかが駅伝やマラソンをテレビで観ているのをみていました。親へ「なにが面白いの?」と聞いてみると「頑張っているのをみるのが面白い」なんて事を言っていて、私は「人の頑張っているのを観てるより、自分が頑張れよ」といつも思っていました。でも今はわからないけどもっと大人になったらそんな感覚がわかるのかなぁ・・・なんて思っていたのですが。

 

写真 2014-01-06 0 39 48

 

実は今もまったくその感覚がわかりません。ちなみにマラソン自体がどうとか言うのではなくて、私も空手を習っていた事があったので格闘技をよく見ていましたし、バレーボール部に入っていたときはテレビ等でもバレーボールの試合を見て研究していました。自分を磨いていくためにやもっと強くなりたい上手くなりたいから見るのはよくわかります。

 

でも自分にほとんど関係ない駅伝などは全く興味がわかないので、親がテレビで駅伝を楽しんでいる感覚がわかりませんでした。そんな感覚は友達など同年代に対してもそうで、これにはずいぶんと悩まされていました・・・人と一緒に楽しめる物が少ないので「なんで自分はみんなと一緒に楽しめないんだろう・・」もっと楽しそうに共通の話題で盛り上がったりしたい。もっと友達が欲しいって思っていたんです

 

そういう事を最近思い出したのですが、その事について今はもうほとんど悩んでいない事に気づきました。いつのまにかですが、まぁおれはおれでいいかと思えて来てよかった。

 

それでは、また☆

 

当社の公式メールマガジンにご登録下さい。この無料メルマガではさらに起業・キャリアアップや人材育成などに役立つ、脳やコーチングにまつわるブログには書けない本音や濃い話を毎週配信しております。

メルマガ購読・解除

 

LINEで送る