*目標設定・年間計画シリーズ 目次 *

①目標設定の前にやるべき準備
②最高の目標を設定する正しいステップ
③目標設定に必要な7つの項目
④目標を叶える年間計画の立て方
⑤目標を潜在意識に浸透させる方法
⑥ビジネス発展の販促計画を立てる
⑦目標を叶える自己管理テクニック

 

実は、目標を達成してから後悔することもあります


eab2bad3c6e3af4c1a4ba9f66313e791_s



「自分が設定した目標を達成できたんだからハッピーじゃないか!」
と思われるかもしれませんが、必ずしもそうとは限らないんです。


わたし自身もそうでした。
営業マンとして、企業の管理職として働いていた時
売上目標・利益目標を徹底的に追っかけて
休みなしのむちゃくちゃな働き方をしていました。



結果・・・。売上目標は達成できました。収入も上がりました
でも、体を壊して入院・・・


仕事しかしていないので、プライベートの人間関係は壊滅的・・・
正直ぜんぜん幸せではありませんでした。
しかしこれも目標達成です


こんな風に後悔しないためには、目標設定の時点から
人生全体のバランスを考えた、調和のとれた目標を設定してください



目標に向かって突っ走っている状態は
よく言えば、目標をしっかりと見据えて集中していると言えますが
逆の面を言うと、周りの事が見えなくなっているとも言えます
ゴールに達した後で気付いたら、周りには誰もいないかもしれません



収入や仕事だけでなく健康・人間関係・趣味・夢・貢献・など
人生の様々な分野にバランスよく目標を設定する事で
人生全体を向上していくことが出来ます。


ワークシートのダウンロード

調和のとれた7つの項目の目標を設定するための
ワークシート(PDF)も用意しましたので
こちらからダウンロードしてお使いください。

ワークシートの空白の項目は、ご自身でバランスを考慮し項目を記入してみてください

 

 

LINEで送る