*目標設定・年間計画シリーズ 目次 *

①目標設定の前にやるべき準備
②最高の目標を設定する正しいステップ
③目標設定に必要な7つの項目
④目標を叶える年間計画の立て方
⑤目標を潜在意識に浸透させる方法
⑥ビジネス発展の販促計画を立てる
⑦目標を叶える自己管理テクニック

 

頭で考えるだけでなく心に深く浸透させるには

four heads colors digital illustration


これまで上記の記事で、目標設定と年間計画をつくってきました
今回は達成にむけて頭で考えて行動していくだけでなく
心の深い所に達成したい目標を深く浸透させるために
潜在意識にアプローチしていく方法を紹介します


行動すれば目標に向かって一歩ずつ進んで行けるのは
頭ではわかっているけれども、なかなか行動が続かない


3日坊主
とはいかないまでも何かをコツコツと持続していくのが
難しいという声はコーチングでもよく聞きます。



これは、頭ではやるべきだと思っているけれど
心の深い所では現状のままでいたいという矛盾
自分の中でおこってしまっている状態です
この矛盾を解決していくために、潜在意識へアプローチしていきます。

潜在意識を変える方法

 



潜在意識を変えていくためには
映像化(ビジュアライゼーション)という方法を使います。


達成したい未来を映画監督のように細かく場面設定を考えていって
心の中にリアルな映像をつくっていきます


少し練習が必要ですが、未来の映像のリアリティ(臨場感)をあげていくと
潜在意識は本当に達成したと同じような勘違いをしてしまいます
これをくり返していく事によって、何度も勘違いをするうちに


目標を達成している状態が当たり前のように感じられてきて
達成できるマインドになって自信も高まり行動も加速します。

 

ぜひ、あなたの目標と計画に取り入れてみてくださいね

 

 

ワークシートのダウンロード

この考え方とノウハウに基づいたワークシート(PDF)も用意しましたので
こちら からダウンロードしてお使いください。

 

 

LINEで送る