OFFICE YourDesignの正木啓です。

前回の記事の続きです。
わたしがお水や自然環境を守る活動に
関わろうと思ったきっかけは

 

水源地を守り、日本を守るために
素晴らしい活動をされている。
東出 融 さんと出会いお話を伺った事でした。

 

 

東出さんは元々、ダンス業界で超一流の方で
シルクドソレイユへの振り付けや
オリンピック選手への指導などを
されていた身体の専門家ですが。

現在は山形の辺境に拠点を持ち
自然環境や動物たちと共に暮らしながら
日本中を飛び回って活動されており
全国で講演を聞く機会があります。

講演会などの一覧情報は→ こちら

 

その出会いから、色々な情報を得て
勉強していくのですが。
お水を取り巻く現状は
思っていたよりも
かなり危機的な状況でした。

 

私たち人類がこれまでおこなってきた
環境破壊や汚染の数々は
自然の自浄能力をはるかに超えて
生態系が維持できなくなっています。

 

pollution-1603644_640

 

特にグローバル企業などによる
利益追求のウォータービジネスは
自然環境や生き物の生活よりも
利益や自らのエゴを優先して
本来そこにあるべきはずだった
山のお水を枯れるほど絞りつくして
お金に換えています。

 

そして今、日本の水源地を含む森林が
どんどん外国企業に買収されている
ことはご存知ですか?

 

さらに、日本で現在進められている
水道事業の民営化によって
他の国ではすでに恐ろしい事が
おこっているのはご存知ですか?

 

わたしは初めて知った時、恐くなりました・・・。

 

scale-2634833_640

 

日本にいると実感がわきにくいですが
清浄なお水という天然資源が
世界では貴重なものになっています。

外国に行くと、ジュースやお酒よりも
お水の方が高い事もよくありますし

天然の伏流水といわれる
栄養価が高い水は
ペットボトル1本で
数千円するそうです。

 

日本には美しい自然がたくさんあり
お水を生み出す山々がありますが
それを20年後や100年後に残せるかは
本当に今が勝負時のようです。

日本中の子どもたちが
活きたお水を飲めるかどうか
私たちにかかっています。

 

ご興味をもって下さった方は

東出 融 さんが命がけで取り組んでいる
『いのちのもり響命プロジェクト』
情報もぜひご覧ください。

 

ちなみに、わたしは
こんな情報発信をしているのですが
本業がデザイン事務所だという事は
ぜんぜん浸透していきません(苦笑)

それでは、また☆

 

LINEで送る