OFFICE YourDesignの正木です。

多くの人が、自分のことを
重要人物だと思われたい欲求をもっています。

また、自分自身や商品の魅力をうまく伝えて
人間関係や仕事がうまくいく事を願っています。

この記事では、それらに役立つ
本質的な方法をご紹介していきます。
ご興味がある方は、ぜひお読みください。

 

人は何に強く影響を受けるのか?

影響力

有名なメラビアンの法則で
「話す内容よりも、話し方や見た目が重要である
という事を聞いた事はありますか?

 

対面や動画でのコミュニケーションなどでは
身ぶり手ぶりや話す声、服装などの見た目が
重要になってくるということですね。

 

実はこの法則
日本ではすこし間違った認識をされていて
コミュニケーションやプレゼン全般に
言えることのように思われていますが。

本当は

矛盾したメッセージが発せられた時
どのように受け止めて影響を受けるか
という主旨の実験で

感情や態度と矛盾したメッセージを投げかけて

言語情報に影響を受けたのが ・・・7%
口調などの聴覚情報に影響を受けたのが ・・・38%
見た目などの視覚情報に影響を受けたのが ・・・55%

という結果が出たという事でしたので
全てのコミュニケーションにおいて
適用されるというものではないようです。

たぶん要は

「大キライ!」と言いながら
どうみても好きな態度をとっていたら
態度の方を信じるという事でしょう。

 

逆に、「いつも感謝しているよ!」と言いながら
本当は全然感謝していなかった
それはバレてしまうという事ですね。

 

言葉ではスゴそうなことを言っていても
本当は自信が無いこともバレてしまう。

 

そういう事を、誰しも人生で経験しているのではないでしょうか。

ちなみに私はコーチングの仕事もしているので
これはめちゃくちゃ重要なことです。

 

赤ちゃんや動物に伝わる”何か”

野生動物 波動

では、さらに根源的なコミュニケーションをしている
赤ちゃんや動物たちはどうでしょうか。

言葉(言語情報)で伝える事もごまかす事もできません。

 

しかし、動物たちはメッセージをやりとりし
それぞれが役割を果たして群れを守ったり
まったく乱れずに団体行動をしています。

特に魚や鳥などはボスがいませんが
まったく乱れずに、お互いぶつからずに大きな群れで動いています。

波動コミュニケーション 鳥の群れ

鳥には声で伝える事もできますが
魚には身ぶり手ぶりはあるんでしょうか?

波動コミュニケーション 魚の群れ

表情、身ぶり手ぶり(視覚情報)も
口調、声色(聴覚情報)もないのに
何によって影響しあっているんでしょうか?

 

サメや、カモノハシなどは
目が見えなくて音も聞こえない真っ暗な水の中で
エサや仲間を正確に認識できる器官が発達していて。

生体の周りにある目に見えない微弱な電界から
情報を読み取ることができる事が研究であきらかになっています。

波動コミュニケーション サメ

人間ではほとんど退化している器官ですが
ある場所を活性化して甦らせる事ができます。

このような目には見えないけれど感じて
影響を与えている”何か”を波動とよんで
考察していきたいと思います。

波動を感じる力は、われわれ人間よりも
野生動物の方が優れているかもしれませんね。

 

人に好かれる”何か”

人に好かれる波動 赤ちゃん

人に好かれる”何か”を発している人がいます。

かわいい赤ちゃんがニコニコしていると
周りの人たちまでおだやかな気持ちになり
その空間の雰囲気をかえてしまいます。
そんな経験ありませんか?

 

怒った人がいた部屋は、その人がいなくなっても
しばらく居心地の悪い雰囲気が漂っています。

 

カリスマ性がある人、なぜか目を向けてしまう人
存在感がある人がもっている雰囲気があります。

 

売れない営業マンが発する”何か”もあります。
その何かを裏付けるように、身ぶりも口調も
スーツの着方からも売れない雰囲気が伝わります。

 

これらの雰囲気は目には見えません。
しかし、波動を感じる感性がある人には
それはリアルに感じられるものです。

波動から直感で感じた違和感みたいなものは
正確なことが多いのではないでしょうか?

 

パワースポットの波動、なぜ癒やされるのか

パワースポットの波動 神社

パワースポットで自分の波動を高めようと
人気パワースポットには沢山の人が殺到しています。

 

その、パワースポットの中にはゼロ磁場という場所があり
ゼロ磁場に行くと方位磁石の針が方向を示さなくなり
ハリを回転したり振動したままになります。
GPSやカーナビなども正常に働きません。

なぜこのような事が起こるのか?

 

それは、そもそも地球には、北極南極があり
方位磁石のN極は北極、S極は南をさします。

 

地球の波動 コンパス

これは地球自体が大きな磁石のようなもので
常に磁力が生じているということですが

実は人間にも、S極とN極があって
S極である頭にはマグネタイトという磁石があり
血液は強磁性の鉄イオンを運んでいますので
水と鉄が体中を循環する磁石ともいえるので

人間にも地球にも、直接には目に見えない
磁力というパワーをもっているわけですね。

 

さて、ゼロ磁場というわれるスポットでは
N極とS極の磁力が強い力で拮抗していて
打ち消し合っているのでゼロになります。

つまり、巨大な地球の磁力に影響されて
身体の乱れた磁気がリセットされて
本来の自然治癒力をとりもどしている
のではないかと言われています。

 

詳しくは『ゼロ磁場の奇跡』という本を
ご興味があれば検索してみてください。

 

波動に関する様々な分野の考察

波動の研究

波動についての科学的な研究として
量子力学では、物質(粒子)も波動的な性質を合わせ持つとして
生物や宇宙のようなあらゆる自然現象も説明ができるような研究も
進んでいるそうです。

スピリチュアルの業界では
人間の周りにはオーラと言われるいくつかの層があり
身体や五感での情報交換だけでなく
オーラでも影響しあっていると言われています。
(ちなみにオーラ写真とかもあるそうですよ)

武道・武術の世界では
気を練る、気を感じる、気を読む、気を込めるなど
気に関する言葉が数多く存在していて
気のエネルギーが大昔から重要視されています。

例えば、合気道とは、天地の気に合する道という意味で
相手の気だけでなく天地の気も感じようということですが
これらも波動で説明できる日がくるかもしれません。

 

高い波動を身につければ…

波動 波紋

波動を高めることで雰囲気や気配など
動物的な影響力やコミュニケーション力を
高めることができます。

 

なぜならば、波動は波であり伝わるので
周りの人たちへ伝える力が高まります。

波動は共振共鳴するので、周りの人に響いて
相手を変えることができます。

波動は干渉するので、波動が合わない人を
寄せつけなくなります。

波動は場に影響するので、場の波動を高めて
人が集まりやすい場所をつくれます。
(自分がパワースポットになる感じです)

 

波動が高い人には、波動が高い人が集まり
様々なエネルギー(例えば、人や仕事やお金など)が
流れこんできます。

 

波動を上げるおすすめの方法

波動を高める方法 古武術

波動を上げる方法をネットで調べてみると
たくさんの情報が出てきますが本当かはわかりません。

自分で試してみて、違いを感じるてみるか
感じる力がまだ弱くて自分では分からない人は
信頼できる人にアドバイスをもらうのが良いでしょう。

 

わたしが最近取り組んでいることは

天然の湧き水(伏流水)を毎日飲むことと
古武術で週2〜3回、身体から波動を整えること
瞑想で心から波動を整えることです。

 

さいごに

地球の波動

いかがでしたでしょうか?

この記事では
影響力やコミュニケーション力を高めるという切り口で
波動に関する初歩的なことをご紹介していますが。

普段のコーチングやコンサルティング
ソーシャルアクションなどを通じて
多くの人と関わっていて感じていることは。

 

正直なところ、コーチングやカウンセリング等
言語による心理的なアプローチだけでは
間に合わないくらい現代人の波動は劣化しています。
(わたし自身も含めて)

 

自分の波動を上げるために、パワースポットに行ったり
高い波動の人にもらいに行くこともよいですが

 

波動をもらうばかりではなく

自分の周りの人たちや動物や植物などの大自然
縁のある土地の波動を癒やして

地球と波動共鳴できる存在になろうという
素晴らしい想いをもった方ぜひお会いしましょう!

 

最期まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、また☆

 

 

LINEで送る