起業のための名刺の内容

OFFICE YourDesignの正木です(プロフィールを見る

大阪駅のCafeより。

きょうはどんな1日にしたいですか?
わたしは以前朝Cafeや交流会に参加して下さtていた方が、主催している朝活に参加してきました。またまた懐かしい方と話すことができて嬉しいです(・∀・)

 

それでは本題☆

起業のための名刺の内容

 

会社で支給される名刺というのはたいてい
会社名と所属部署、名前と連絡先が書いてあるくらいなのですが

 

いざ起業しようと思い、交流会やセミナーなど色々な場に出て行ったとき
会社の名刺しか持っていないと少し困ります

 

初対面の人と名刺交換して、自己紹介をするのですが会社の人間としての紹介ではないので

「すみません、会社の名刺なのですが・・・」

などと言いながら名刺交換される人をけっこうみる機会があります。

そしてしばらくすると、個人用の名刺を自分で用意するようになる方が多い

 

そんな時の名刺のポイントは

自分の対象顧客を明確にして、その人に提供する価値を書くことです

 

これを意識するだけで、名刺交換をした時に

誰に何をやって行きたい方なのか。というのが伝わりやすくなり

 

期待できる結果としては、協力者などを紹介してもらいやすくなります
これから個人用の名刺を用意しようと考えている方は、ぜひ意識してみてください

 

それでは、また☆

当社の公式メールマガジンにご登録下さい。この無料メルマガではさらに起業・キャリアアップに役立つ、マインド・自分ブランドのつくり方や起業やコーチングにまつわるブログには書けない本音や濃い話を毎週配信しております。

メルマガ購読・解除

 

この記事が気に入ったら「いいね!」