セルフコーチングを学びませんか?

楽観主義は学習できる、信念は変えられる

OFFICE YourDesign代表・コーチの正木です(ご挨拶・自己紹介をみる
大阪のとあるCafeより。きょうはどんな1日にしたいですか?
わたしは今日は朝活から始まり、夜は夢Cafe交流会の開催。火曜日は自分の中でイベント開催の曜日で、あらたなご縁が楽しみな日なんです。

 

それでは本題☆

楽観主義は学習できる、信念は変えられる

 

 

昨日は不定期で開催しているコーチング読書会でした。この読書会はコーチングに興味がある方やコーチングを学んで自分の活動に取り入れたい方のための学びや気付きをシェアする会です。わたしの師ルータイスの「望めば叶う」という本を毎回読んでいくのですが今回は第2章『信念と期待 -あなたの容器の大きさは?』でした。

 

2014-11-03 19.31.51

 

シェアの中で『悲観主義の人が楽観主義を学べるだろうか?答えはYES!』と、『楽観主義は学習できるし、教える事もできる。』という楽観主義・悲観主義に関する内容を2人の方が取り上げられていました。

 

ちなみに昨日の参加者の大半が、実はわたし元々悲観主義者なんです・・・。なんて言っていたのですがあなたはどちらですか?

 

 

2014-11-03 17.48.36

 

☆明日19時半配信の無料メルマガは『指導やコーチングに失敗する人の考え方』です。脳やコーチングに関する濃い話やちょっと辛口な話を毎週お届けしています。ご登録は → こちらから

 

本の中では、楽観主義の人の方が多くの場合、心身の健康状態もよく鬱状態からの回復も早く人生を楽しむことに役立つというような事が書かれていました。もちろん安易なポジティブシンキングで目の前の現実から目を背ける事は論外ですが、現実におこっている良い事に心を向けたり良い未来のビジョンを心に描く事はより良い人生をつくっていくために役立ちます。

 

そして今現在は悲観主義の人も、その信念は決まっているものではなくて。変えていく事ができる、楽観主義を学習する事が出来ると言われています。人がそれぞれ持っている信念(わたしはこういう人間だ、人間とはこういうものだ、世界はこういうものだ等という考え)は生まれつきでも何でもなく、その多くは子どもの頃につくられます。つくられたものですので作りかえる事も出来ます。

 

10703849_456920851113465_7814614820879566851_n

 

どうやって変えていくかというと、信念はほとんどが無意識の領域ですので無意識に対するアプローチが有効です。まずは自分が無意識にどんな信念を持っているのかに気付き、その信念が必要ないものや自分が良い状態になるための障害になっていたら手放します。そして新しい信念をつくっていきます。

 

楽観主義という信念をつくるためには、楽観的に生きている人と接するというのも役立ちますね。あらたな価値観を得られて無意識が徐々に変わろうと動き出します。ただしここでも重要なのは無意識は変化を嫌うので無理に一時的に楽観主義になろうとしてもリバウンドする可能性もありますのでコーチから一定期間コーチングを受けるか、自分自身で取り組む場合はあせらずゆっくり取り組む事がベターだと思います。

 

それでは、また☆

 

当社の公式メールマガジンにご登録下さい。この無料メルマガではさらに起業・キャリアアップや人材育成などに役立つ、脳やコーチングにまつわるブログには書けない本音や濃い話を毎週配信しております。

メルマガ購読・解除

 

この記事が気に入ったら「いいね!」