セルフコーチングを学びませんか?

第5話:セミナービジネスとの出会い、挑戦、失敗

OFFICE YourDesign代表・メンタルコーチの正木です
私がなぜこの仕事をしているのか?→ マイストーリー:実は、夢や目標を達成したのに後悔することがあります

大阪の自宅より。きょうはどんな1日でしたか?
わたしはきょうは珍しく異業種交流会に行ってきました
主催者さんが知り合いでリラックスして楽しめる会でした^^


それでは本題☆

セミナービジネスとの出会い、挑戦、失敗



※この記事は起業1年前〜起業1年目くらいを振り返った
「わたしの起業物語」シリーズです(第1話からの目次は → こちら


なぜかうまくいった朝活の主催をやりつつ
もう1つ企画していたセミナーの開催

これも初挑戦だったのですが
こちらでは手痛い失敗を経験しました・・・


その失敗談の前に
まずわたしがセミナービジネスを始める
きっかけになったのがコーチングでした。

会社で管理職の時、まったくうまくいかず
人を育てたり良いところを伸ばすことが
出来なかったわたしは、悩みに悩んで
自腹で色んな本やセミナーから学びました


その時出会ったのがコーチングの師匠となる
世界的な教育指導者ルー・タイス


どうせコーチングを学ぶならば
世界トップクラスの第一人者から学びたいと思い

NASAや国防総省、オリンピックの金メダルチームや
フォーチュン500(上場企業)の60%以上の企業を
指導しているという、桁違いに成功している方法を
300万円以上の自己投資をして徹底的に学び
資格も取りました。


TICEコーチ認定書授与


そして土日などの時間を使って
ルー・タイスの日本でのセミナーを手伝いました

ある時は六本木ヒルズの上層階で
300人以上の人へ夢を叶える方法を伝え
ある時は2日間で30万円する高額プログラムを
100人くらいにセミナーしたり

名実共に(金額も)世界トップクラスの
指導者のセミナーの運営に関わらせて頂きました


当時ルー・タイスのマーケティングをしていたのが
フォレスト出版さんだったので本や教材も出ています


最初に触れたセミナービジネスは
あらゆる面で本当に世界トップクラスの
セミナーだったのですごく貴重な経験でした

しかし、この経験が大いなる勘違いをうんでしまいます・・・


明日もつづく☆


< 追 伸 >
わたしのセミナーに来てみませんか?
詳細は → コチラ


この記事が気に入ったら「いいね!」