セルフコーチングを学びませんか?

心と体を元気にする料理人 吉野友詞さんのお話会を開催します。

正木 啓

2019年5月13日に、料理人の吉野友詞さんを招いてお話会をさせて頂くことになりました。

食という観点から心と体の健康について深く学べる貴重な機会。特に子どもが病気にならない体づくりには食が大いに関わっていますので、子どもを持つ親や健康に関心がある方は知っておいた方がいい情報が満載です。

料理人 吉野友詞さんのプロフィール

1967年、徳島県出身。
子どもの頃から、お肉よりも魚、洋食よりも和食が好きだった。
「宝塚グランドホテル」「全日空ホテルJRハウステンボス」などの和食料理店にて修業を始める。38歳の時には「米子全日空ホテル」日本料理店料理長就任。さらにはマクロビオティックにも携わるなど、料理の幅を広げる。メニュー構成や原価管理、経営戦略など実践的経験も積み2017年8月11日独立。【魚貝小皿和食 一喜】開店に至る。

出典元:ヒトサラ

 

料理人 吉野さんのお話会開催への想い

正木 啓

わたしの親は二人ともガンを患っているんですが、最近本当に病気の人が増えていると感じています。

体は食べ物によって作られます。そんな当たり前のことを忘れてしまった多くの人は、重い病気になってから病院に駆け込んだり、子どもがアレルギーやアトピーや障害が見つかってから、やっと体のことや食べ物のことを考え始めます。

私もそうでした。10年くらい前に母が2回目のガンを患った時に「死んでしまう・・・」と思ってどうすればいいか調べだしたのが食事について考えた最初のきっかけでした。

吉野さんは料理人として職人として超一流です。そのお話は経験に裏打ちされた本質的な内容ばかりで、このお話会の企画を進めるための打ち合わせの時間だけでも、食を通じて森羅万象について深い気づきをいただけています。ぜひたくさんの人に知ってもらい自分自身や周りの大切な人の体を守っていくためにお役立ていただきたいと願っています。

 

お話会の内容(予定)

当日出てくる質問などによって多少変わることもありますが、下記の内容をお話いただく予定です。

難病の子どもと向き合って学んだこと

吉野さんのお子さんが幼少の頃に患った命に関わる大病を治した食事療法や、親として料理人として貴重な経験から得たもの。

子育てと健康と食事の関係

子どもが暴れまわって落ち着いてくれない、すぐに病気にかかってしまう・・・など子育てでよくある悩みと食事の関係。冷え性・便秘・生理不順・不妊症・肌荒れなど女性のよくある悩みと食事の関係。

食べ物と生命力について

カロリーや糖質などの数値だけではわからない。生きている食べ物がもつ生命エネルギーを体に取り入れることの不思議な効果や命をいただくことの本当の意味。

食事療法について

一流の料理人がカウンター越しにお客さんの顔を見れば健康状態がわかってしまうのは何故か。『一物全体』など

質疑応答

料理や健康について吉野さんへ直接質問することができます。

 

環境問題への取り組みの紹介

吉野さんのお話会と同時に環境問題への取り組みの紹介もさせていただきます。

今回は『エンバランス』という食べ物の劣化や腐敗を防ぐ力を持った製品で、循環型社会を実現していくための取り組みなどをご紹介します。

わたしはこの製品を開発された増本会長にも何度もお会いしているんですが、大阪府枚方市の天の川や淀川の浄化活動などを17年続けておられる本当に素晴らしい方です。

参考 エンバランス誕生秘話エンバランス

 

イベントの詳細・申し込み

会場・料金

日時:2019年5月13日(月)14:00〜16:00
料金:3,000円+各自1ドリンクオーダー
場所:カフェギャラリーきのね
住所:〒530-0016 大阪市北区中崎3-2-14
アクセス:地下鉄谷町線 中崎町駅より徒歩約3分

※料金は当日現金でお持ちください。

お申し込み

手続きはこちらからお願いします。
https://ae-ne.com/c/kei/entry/e/YKdVkBBsY1S8Drea/

※定員15名(先着順で締め切ります)

 

この記事が気に入ったら「いいね!」